第一タイヤ商会のHPへGO!

人気記事ランキング

密林の誘惑

archives

レクサスGS450hにフロントカメラとサイドカメラ取付

レクサスGS450hにフロントカメラとサイドカメラを取り付けました。

カメラの画像はレーダーに出力させます。

 

 

今回のお客様は久留米からお越しくださいました。遠くからありがとうございます。

 

 

レーダー セルスターAR-383GA

コネクター変換ケーブル セルスターRO-106

マルチカメラスイッチャー データシステムCSW294

サイドカメラ ブルコン AV-FBC02

フロントカメラ ケンウッド CMOS-320

 

それと写真撮り忘れましたがテレビキャンセラーも同時に取り付けました。

 

フロントカメラはここに…ケンウッドのCMOS-320にはナンバープレート取付ステーが付いていませんので…。

 

 

サイドカメラはいつものようにサイドミラーに埋め込みます。

 

いつもサイドミラーをここまでばらします。

 

 

ばらしてから純正の配線と同じように配線を通します。

サイドミラーは格納するためにモーターで可動しますので、純正と同じように配線を通せばカメラの配線が突っ張ったり引っ張ったりすることがありません。

 

 

サイドミラーにカメラを埋め込み、ドアから室内に配線を通します。

 

左がデータシステムのマルチカメラスイッチャーのスイッチ、ボタンが2個ありますが下のボタンでカメラのオンオフ、上のボタンでカメラの切り替えが出来ます。最大3個までカメラをつなぐことが出来て出力も2つあります。

 

右はお馴染みのケンウッドの視点切替のスイッチです。カメラの各種設定もこのボタンでやります。

 

 

完成です。

 

今回のお客様は2015年9月10日のこのブログの記事をご覧になってご来店してくださいました。

 

たった1年前のことなのに…レーダーは新商品になってるし、アルパインのフロントカメラは使えなってるし、データシステムからは結構使えそうなカメラスイッチャ―が出てるし…。同じ車に同じようにフロントカメラとサイドカメラを付けようとしただけなのに思いのほか時の流れを感じてしまう取り付けとなりました。

 

この度は遠路はるばるお越しいただきましてありがとうございました。


スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • -
  • 10:30
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

ブログパーツ