第一タイヤ商会のHPへGO!

人気記事ランキング

密林の誘惑

archives

スタッドレスタイヤの寿命の見方


11月に入りぼつぼつスタッドレスタイヤの問い合わせや予約もいただく様になりました。

そこで今回はスタッドレスタイヤの寿命についてお話します。


スタッドレスタイヤの寿命を判断する基準は2つあります。


1、溝の深さ
夏タイヤと違い、スタッドレスタイヤは溝の深さが新品から50%摩耗したら冬用タイヤとして使うことができません。

2、ゴム(コンパウンド)の柔らかさ
スタッドレスタイヤはゴムの柔軟性で凍結路面に密着して滑りにくくなるようになっています、ゴムが固くなると溝が有っても十分な氷上性能が得られなくなります。




溝の深さはスタッドレスタイヤにあるプラットフォームという印を見ればすぐにわかるようになっています。

PB060813.jpg
プラットフォームは1本のタイヤに4か所あり「↑」が目印になります、矢印をたどってトレッド面を見てみると…

PB060797.jpg
スリップサインよりも高い位置にこのような出っ張りがあります、どのメーカーもプラットフォームの上面には溝というか線というか上の写真のような感じで線が入っています。



ちなみにタイヤ自体の限界を示すスリップサインは
PB060798.jpg
タイヤ横の△印をたどると…

PB060800.jpg
溝の中にうっすらとした出っ張りがあります、これスリップサインです。
プラットフォームとの違いが分かるでしょうか?


スタッドレスタイヤが摩耗してプラットフォームが露出したタイヤの画像
PB060803.jpg
プラットフォームが露出してタイヤのブロック同士が繋がってしまっています。

ここまで摩耗したら冬用タイヤとしては使用することができませんので、新しいスタッドレスタイヤに交換しましょう。


参考画像として、スリップサインが露出したタイヤの画像
PB060805.jpg
偏摩耗したタイヤですが、スリップサインが露出してタイヤの溝が繋がってしまっています。

次にゴムの柔らかさですが、これは目視でもましてや手や爪で触っただけでは判別ができません、そこでタイヤ硬度計という機械を使用してゴムの柔らかさを測定します。

PB060806.jpg
これがタイヤ硬度計です。

以前もブログで取り上げたことがあるので、冬になると検索ワードで上位に入ってきます。関心が高いんでしょうね。

タイヤ硬度計はゲージの下部に針が出ていて、その針をタイヤに押し付けてタイヤの硬度を測定します。

ゲージの読み方は
数値が56までがグリーン=まだまだ使える♪
56〜60が要注意=そろそろ交換時期??
60を超えるとレッドゾーン=交換しましょう!




となります。
では実際に測ってみましょう♪

PB060818.jpgPB060819.jpg
今年製造のブリヂストンブリザックREVO2

PB060811b.jpg
新品未使用今年製造なのでもちろんOK!
ブリヂストン発泡ゴムは柔らかさが持続するのが特徴なので2年目以降もいい数値が出ます。



PB060816.jpgPB060817.jpg
今年製造のミシュランX-ice3

PB060812m.jpg
ミシュランは固めですね、その代わりに速度記号が「H」レンジなのが特徴です。通常スタッドレスタイヤの速度記号は「Q」レンジなのでミシュランのスタッドレスは高速性能の高いスタッドレスタイヤという事になります。まあメーカーもそこをアピールしてますし…。
乾燥路面での性能も考慮するならミシュランのスタッドレスはおススメです、でも日本のメーカーのスタッドレスタイヤも徐々に氷上性能だけでなく乾燥路面での性能を高めてきてますのであまり気にしないでもいいかも…。

※速度記号とは、タイヤがそのロードインデックスにより示された質量を既定の条件で負荷された状態において走行可能な最高速度を記号によって示したもの。Q=時速160キロ、H=時速210キロ。


最後に現在特価で販売中の2011年製造のヨコハマアイスガードiG20
PB060820.jpg
PB060815.jpg



まだまだOKです。

タイヤのゴムの硬度は硬度計でないと測れません。指や爪で押しても判別できませんので、何年か使ってまだ使えるの?というようなスタッドレスタイヤをお持ちでしたらゴムの硬度測りますのでご遠慮なくお持ちください。


というわけで、スタッドレスタイヤは溝とゴムの柔らかさが命。

どちらが欠けても十分な性能は発揮できません。

シーズン前にスタッドレスタイヤをチェックして安全に冬を迎えましょう!



スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • -
  • 15:34
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2015/01/31 12:58 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

ブログパーツ