第一タイヤ商会のHPへGO!

人気記事ランキング

密林の誘惑

archives

タイヤ交換その後

先日、ブルーアースエースをお買い上げいただいたお客様からメールをいただきました。

お客様の許可をいただいたのでここに紹介させていただきます。

ブログ見ました。自分の車がでているというのはうれしいもんです!ありがとうございます。
交換後、約100キロ走行しましたがいい買い物でした。
フィットの純正はご存じと思いますがヨコハマASPECでその印象があり若干の不安がありましたがしっかり裏切ってくれました。
逆にASPECのせいでだいぶヨコハマさん損してるんじゃないかと、静かさも乗り心地もすごくいいです。
費も復活してきました。本来BSファンなのですがヨコハマもいいなぁと思う今日この頃です。






このメールをいただいた後にブログに載せてもいいですか?とメールを返した時にいただいたメールも紹介させていただきます。

 
11日に空気圧チェックを行いました。
馴染んだおかげで約0.1キロ程各タイヤ減っていましたのでフロント2.4 リヤ2.3に合わせました。
二日間ウロウロした結果、いい数字が出ました。
EX10のほうが軽く転がる感じでブルーアースは柔らかく転がっている感じでEX10より抵抗がありそうと思っていたのですが意外でした。
 EX10発売から3年でエコタイヤが乗り心地と燃費をここまで両立してるのはすごいです。 
こうなるとBSのエコピアPZ−XCがどうなのか気になりますね。どなたかいらっしゃいませんか?




懸案だった燃費もほぼ元通りになりタイヤの乗り心地も満足いただけたようです。
やはり実際に使用している人の声ほど説得力のあるものはないですね。
N様この度は誠にありがとうございました。

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • -
  • 12:44
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

ブログパーツ