第一タイヤ商会のHPへGO!

人気記事ランキング

密林の誘惑

archives

メルセデスベンツ Aクラスに地デジチューナーとバックカメラ取り付けしました。

----------------------------------------------------------------------------

〜ホームページにてメルセデスベンツの特設ページを作りました〜

大まかな見積もりも載っています、ぜひご覧ください。


第一タイヤ商会 メルセデスベンツ特設ページ

----------------------------------------------------------------------------



毎度どうも、なかなか暖かくなりませんねぇ…実は寒いのが大嫌いなタイヤ屋です。

寒いのも大嫌いなのですが、私は花粉症なもので…この時期はスギ花粉で寒さ以上にやられてしまい、おそらく1年の中で一番元気がないと思います、あぁぁぁ…スギの無い国に行きたい…。



さて今回はメルセデスベンツAクラスに地デジチューナーとバックカメラの取り付けです。
p2290099.jpg
Aクラス…、良い車ですよね。

p2290095.jpg
今回取り付ける地デジチューナーとバックカメラとテレビキャンセラー


バックカメラはケンウッド[CMOS-310]  
新製品になって安くなってお買い得になりました。


このカメラの特徴は

・一緒に取り付けるボタンで、5つのビューモードを切り替えることができる。
・カメラ本体から車幅を表す線を表示できる。
・しかもその車幅線の調整が細かくできる。
・最大で平行190度、垂直151度の広い角度を映すことができる。
・夜でもバックライトの明かりだけでよく映る。
・正像鏡像の切り替えが可能でフロントカメラとしても使える。

ね?すごいバックカメラでしょ?

特に車幅線の表示がカメラ側でできるのがポイント高しです。

古いナビだと車幅線を表示するの機能がない場合がありますから、そんなナビでもこのバックカメラなら車幅線を表示することができます。

前のモデルでは価格が3万近くして手が出にくい〜選択肢に入りにくい商品でしたが、今回のモデルチェンジで2万円ぐらいまで価格が下がったのでこれからカメラを付けるという方は是非検討されることをお勧めします。


ちょっとしつこいかもしれないけど、もうちょっとだけバックカメラの話を…


バックカメラの選び方のポイントは、「画角と明るさ」です。

ノーブランドの安物のカメラは映る範囲が狭くて夜は暗いです、あと本体がやたらでかい…。

バックカメラを選ぶときはカメラの有効画素数に惑わされないように…、バックカメラで重要なのは画像のきめ細かさよりも「画角」です。バックカメラを買うときはカメラの画角を確認しましょう。


話をAクラスのナビに戻して、

今回地デジチューナーとバックカメラを取り付ける純正ナビはこちら・・・

p2290105.jpg
一時期ディーラーオプションで販売されていた

「アルパイン製7型QVGAディスプレイHDDナビ」

このナビを地デジ化しバックカメラを取り付けます、さらに走行中でもテレビが視聴できるようにキャンセラーの取り付けもします。

地デジチューナーとバックカメラの取り付けにはAUX入力ハーネスとバックカメラ映像入力ハーネスが必要なのですが、メーカーでの部品の供給はすでに終了されているので市販品の流用で対応します。


で…

いきなり取り付け後の図で恐縮ですが
p2290106.jpg
ナビ本体裏にAUX入力ハーネスを差し込むとメニュー画面にAUXの項目が追加されます。
ココから地デジを見ます。

p2290108.jpg
地デジの画面 QVGAですが映りは十分に綺麗です。


p2290117.jpg
ワイドビューの画面

もちろん、ギアをリバースに入れると自動的にバックカメラの映像に切り替わります。

p2290116.jpg
スーパーワイドビュー

平行190度の画角だとほとんど真横が見えてます。

水平151度の画角だとバンパーの真下はもちろん天井まで見えます。

これが画角の狭いカメラだと、真っ暗闇で懐中電灯を照らした時のような範囲しか見えません。

p2290118.jpg
俯瞰ビュー(見下ろしビュー)

p2290120.jpg
コーナービュー

p2290119.jpg
PinPビュー(ワイドビューと俯瞰ビュー)

p2290121.jpg
カメラはこんな感じで取りついております。

お客様にも大変満足していただきました。

ありがとうございました。



スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • -
  • 18:36
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

ブログパーツ